商品名:裏・雅山流  香華
特定名称:無濾過本醸造生詰
原料米:出羽の里
精米歩合:65%
日本酒度:
酸度:
アルコール:14%

容量:1800ml

 

[商品の特徴]

山形県産の新しい酒造好適米「出羽の里」を65%精白し造る、本醸造酒の無濾過生詰酒 『裏・雅山流香華(こうか)』。

心白の発現率が90%を超える「出羽の里」は、低精白でも綺麗な酒が出来る酒米で、出来上がった酒は“香華”は名の如く、爽やかな吟醸香と華やかな含み香を持ち、さらりとした中にも上品さのある仕上がりです。

 

[蔵の紹介]

明治3年創業以来伝統的手造りの技術をかたくなに守り続けて9代目、吾妻山系の伏流水と恵み豊かなこの地の選びぬかれた酒米を高精白し、杜氏と蔵人が魂をかたむけた酒造りの中に脈々と受け継がれ、今も変わらぬ本物の日本酒として、酒の心をわかる酒徒達にひっそりと呑み続けられている

裏・雅山流 香華  1800ml

¥2,300価格