商品名:風の森 雄町407 Challenge edition
特定名称:
原料米:雄町米 
精米歩合:40%
日本酒度: 
酸度:
アルコール:16%

容量:720ml

その他:要冷蔵品です。クール便をご選択ください。

 

[商品の特徴]

新しい蔵の取り組みで、醸造スタッフが造ってみたいお酒を設計し、

実際に醸造し製品化するという試みから生まれた1度限りのチャレンジ酒です。

雄町米を40%精米で醸されたお酒は、赤いイチゴの様なニュアンス、

ふっわとした優しい口当たりその綺麗さの中にも穏やかな酸が心地よく、

イチゴと白ぶどうのミックスジュースの様な香りを楽しめる華やかな酒質になっています。

 

[蔵の紹介]

酒の価値

人が食事をして、酒を飲む。数千年もの間営まれてきた日々の日常。これをより豊かにそして愉しいひとときに変える。それが日本酒の価値だと風の森は考えます。

五感で愉しむ

酒をグラスに注ぐ。透明感のあるレモンイエロー。わずかに残る発酵時の炭酸ガスが泡粒をつくる。顔に近づけるとほのかな果実の香り。口に含むと鼻に抜けるさわやかな香りと共にボリューム感のある味わいが押し寄せる。のど元を過ぎた後は口中をクリアにまとめていく余韻ある酸味。お酒を飲むという一連の動きの中で人間の五感をくすぐる酒。 それが風の森です。

次の日本酒

日本酒はしぼった後に濾過をしてバランスを整え、火入れして加熱殺菌をした酒が伝統的にも広く知られています。一方で風の森では、しぼってそのままの生酒を1年間を通じて販売しています。生酒であることのリスクを最小限にとどめる為、微生物管理をし、安定性を高めました。タンクメーカーとの共同開発による独創的なタンクを導入するなど、今の時代にしか造れない日本酒、次の日本酒への挑戦を続けていきます。

風の森 雄町 407 Challenge edition 720ml

¥2,000価格